2010年06月25日

日本リード保つ、2─0デンマーク…後半途中

 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会第14日の24日夜(日本時間25日未明)、グループリーグE組の最終戦、デンマーク―日本戦が行われ、日本が2―0とリードして後半に入った。

 日本は17分、本田がFKでゴール左隅に決めた。

 さらに、遠藤が30分、ゴール正面からFKを直接放り込んで2点目を挙げた。

 日本はデンマークと勝ち点3で並んでいるが、得失点差で上回っており、この試合に勝つか引き分ければ2002年日韓大会以来2大会ぶり2度目の決勝トーナメント進出が決まる。

 E組では、オランダが一足先に決勝トーナメント進出を決めており、カメルーンは既にグループリーグ敗退が決まっている。



★★スポンサードリンク★★

「辛い」を「幸せ」に変える恋愛心理学

1分エンタメ速報★

世界ニュース速報★

世界ニュース速報(スポーツ)★

日本ニュース速報★

最速経済速報★

世界テクノロジーニュース★




posted by Mr.ニュース★ at 05:00| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。